ノート 中古車

MENU

ノートの中古車を購入する時あなたならどうするでしょう?

近くの中古車センターを見て回る

近くの中古車屋さんや中古車センターを見て回るとノートにすら出会えるかわかりません。

 

ノートはニッサンの中でもコアな車種ですが販売台数はニッサンナンバー2。ですから玉はあるのですが、あなたが希望する色、グレード、オプションの仕様のノートに出会えることはあまりないと言っても過言ではありません。

中古車雑誌を見ていいものを探す

カーセンサーやGoo等の雑誌を買って見ると沢山の車が載っています。ノートも沢山あるでしょう。しかし実際に見に行ける範囲は限られていますし、カーセンサーやGooがその車の品質を保証してくれる訳でもないのです。

 

私も昔自分の希望する車を見つけて遠くまで見に行ったのですが、なんか写真とは違っていたのでわざわざ遠くまで行ってがっかりして帰ってきたことを覚えています。

友達から買う

これが一番安い購入方法でしょうが品質の保証がありません。

 

万が一気に入らないことがあっても泣き寝入りするか友達関係を壊してまで保証を請求するかになり兼ねないので大人なら避けたほうがいいでしょう。

中古車センターや中古車雑誌で自分の希望するノートが見付かったら?

町の中古車屋さんや中古車センターの利益はカーディーラーとは違って中古車販売のみが利益の対象になります。したがって、中古車屋さんや中古車センターの土地代・人件費等が全て中古車価格に上乗せされているのです。

 

人通りの少ない所に店を構えていても仕方がないので人通りの多い所に中古車屋は存在しています。そして大きな車の在庫を抱える土地の広さは半端ではありません。

 

更に小さな中古車屋さんで5台程、大きな中古車センターで12台程の月間で売れる中古車に、小さな中古車屋さんで3人程、大きな中古車センターで6人程の人件費も上乗せされているのです。

 

この現実が分かった時に土地代の掛からない所で販売台数に対して従業員が少ない所が一番安く購入できると確信したのです。

 

希望する色、グレード、排気量、オプションの仕様のノートに出会える品揃えとこの安く買える条件を満たした所はどこ?

 

それはあの中古車買取専門のガリバーの中古車提案サービスです。

 

ガリバーの中古車提案サービスであなたの希望するノートが安く買える理由

ガリバーは元々買い取り専門で買い取った中古車を、中古車センターや中古車屋さんやブローカーにオークション形式により提供することで利益を上げてきました。

 

中古車提案サービスでは中古車の販売業者に売っている中古車をインターネットで個人に提供してくれるサービスなのです。

 

これにより個人の購入者でも業販に近い価格でノートを購入することができるのです。

 

ノートの色、グレード、オプションの仕様についてもガリバーの中古車提案サービスなら問題ありません。

 

常時6,000台の在庫の中からあなたの希望するノートを見つけてくれますし、もし希望するノートがなくても毎日の500台の入荷の中から希望のノートが入り次第連絡をくれるシステムでサポートしてくれます。

 

ノートの中古車を買うなら以上の理由でガリバーの中古車提案サービスで購入するのが賢い買い方です。


 

ネットで車を購入するのはちょっと不安なのですが・・・

大丈夫です。ガリバーの中古車提案サービスでは車の細部までしっかり画像でチェックできます。

 

しかも中古車の目利きのプロ=中古車センターや中古車屋さんやブローカーに卸すのが本来の仕事ですからしっかりプロの整備士によりメンテナンスされています。

 

素人相手の中古車センターや中古車屋さんやブローカーの整備よりよっぽどしっかり整備されています。

 

購入前の案内もオペレーターがしっかりしてくれますし、購入後6ヶ月〜最長36ヶ月の保証も付いてきますので安心です。

 

万が一どうしても納得いかない場合には返金にも応じてくれます。返金条件は以下のとおりです。

 

 

ノート豆知識

日産の販売する小型乗用車、ノートは、2004年ムラーノの発表会においてラフェスタなどとともに先行公開されましたが、同車のみ量産試作車が間に合わずモックアップでの発表でした。

 

同月に、パリサロンでノートをベースとするコンセプトカー「トーン」 (Tone) を出展しました。

 

2005年に初代がデビューし、2006年にイギリスのサンダーランド工場においてヨーロッパ仕様の生産が開始されて、ロシアを含むヨーロッパ各国での販売を開始しました。

 

2008年、グレード名を「RX」以外一部変更と同時に、スポーティシリーズに「RS」が登場し、インテリアでは、「G」・「RX」・「RS」にリアセンターアームレストが装備され、メーターには全車燃費計が搭載されました。

 

スポーティグレードにはルーフスポイラーなどが装備されて、ブラックアウトヘッドライトが採用されました。

 

ライダーには、エンジンなどを更にチューンナップされたハイパフォーマンススペックが登場しました。

 

メーカーオプションとして設定されていたカーウイングスナビゲーションシステムは選択出来なくなって、「15X」・「15G」(各FOUR含む)に特別仕様車「Plus navi HDD」が設定されました。

 

ノートはフルモデルチェンジされて先代のような奇抜なイメージがなくなり、スーパーチャージャーを搭載してエコな部分を出してパッソ 中古車に差をつけました。

 

昔はスーパーチャージャーと言えばパワーを稼ぐために使われていましたが、ターボもスーパーチャージャーも本来は燃費を良くする為に船舶エンジンなどで用いられたもの。

 

そのスーパーチャージャー本来の目的に活用してフィット 中古車に迫ろうとしている。

 

他の小型車に比べれば室内空間は広い方だがフリード 中古車にはまだまだ遠いのか。

 

デザインが魅力的なノートはコンパクトカーのデザインは、高級車に比べれば、そこまでこだわりを持った作りではないですよね?

 

しかし日産ノートのデザインは、意外にも「カッコいい」と、思わず言ってしまうほどでした。

 

私は基本的には、コンパクトカーに対して、それほどまでに、魅力を感じたことがありませんでしたが、ノートを見て、デザインの良さに魅力を感じました。

 

魅力を感じた点は、

 

・ライト
特長的なライトが、フロントグリルとあわさるような、おしゃれな感じです。

 

・フェンダー
フロントフェンダー・リアフェンダー共に、少し張り出した、スポーティーなデザインになっています。

 

・フロントドアからリアにかけてのデザイン
コンパクトカーとは思えないような、こだわりがあるデザインになっています。

 

上記の3点に非常に魅力を感じました。

 

正直な話し、コンパクトカーは、デザインよりも実用性を考えられてる車種が、多いと思っていたのですが、ノートには、外見に対してもこだわりを感じました。

 

外見の話ばかりになりましたが、内装にもこだわりを感じます。

 

メーター周りが見やすく、おしゃれな感じです。

 

またセンターパネルも、使いやすそうなデザインで、見た目もシンプルです。

 

ノートには、普通のコンパクトカーには無いような、魅力が沢山ある車だと思いました。

 

車好きの人には、ぴったりの1台になると思います。

2012/11/20 11:19:20 |
日常、乗り回すにはものすごくちょうどいい日産ノート。単身者が、道具として車を使うには、このくらいの車が維持費がかからなくってちょうど良い。もちろん、5ドアハッチバックだから家族で使うにも不自由ないし、チャイルドシートや大きめの荷物を運べるはず。今回のフルモデルチェンジで特に注目したいのは過給器、スー...
2012/10/17 14:38:17 |
日産のノートは、外見を見ると本当にこだわって作られている車だと思います。最近は、コンパクトカーも実用性、価格だけでなく外見にもこだわりをもったデザインで作られている車が多くなりましたが、中でもノートのデザインは新しさを感じます。価格的には、他のメーカーのコンパクトカーと変わらないのですが、外見には非...
2012/10/11 12:54:11 |
エンジンは何と1.2リットルにサイズダウンされた。直列3気筒DOHCである。直噴ミラーサイクルエンジンを採用したと言う事なので、もしかしたらマツダからエンジンを供給されているのかも知れない。前代が1.5と1.6を搭載していたので、パワーの下落は大きい。1.2リットルNAで79ps、トルク10.8kg...
2012/10/11 12:52:11 |
日産ノートは2005年1月発売開始し、姉妹車として(意外ですが)ティーダがある。4ドアハッチバックで、5人乗り。エンジンは直列4気筒DOHC1.5リットルと1.6リットルが用意されている。プラットフォームはマーチと共用している。当初は1.5リットルだけだったが、2008年10月に1.6リットルが追加...
2012/09/27 19:28:27 |
マーチ、キューブ、ティーダ、続く第4のコンパクトカーとして日産から登場のニューモデルがノートである。ベース車両は、マーチでありコンパクトカーの中では優れたドライビングフィールと優れたユーティリティがセールスポイントです。ノートは全長3990mm、全幅1690mm、全高1635mm(4WDは1645m...
2012/07/13 19:33:13 |
※ ご連絡はメールにてお願いいたします。